メイン コンテンツをスキップする

エクスポートと印刷

このページ上

エクスポートと印刷

印刷: 基本設定

[基本設定] タブでは、プリンタと用紙に関する設定を指定できます。他の印刷設定は、他のタブで指定できます。

[プリンタ] グループでは、ドロップダウン リストに使用できるプリンタがリストされます。プリンタの [プロパティ] ボタンをクリックしてプロパティにアクセスします。

[用紙] グループでは、使用する用紙の サイズ給紙装置 を選択します。

この [プロパティ] ページの他のオプションでは、 [印刷の向き] の変更や、 [印刷範囲][印刷部数][部単位で印刷] の指定を行えます。

[サイズ] グループには、 3 つの異なる縮尺のオプションがあります。

任意倍率 _ % このチェックボックスをオンにし、印刷の縮尺を増加または減少させるパーセント数を入力します。
ページ全体を表示 このチェックボックスをオンにし、用紙サイズに印刷の縮尺を合わせます。[印刷の向き] を変更すると良い結果が得られる場合があります。
次のページ数に合わせて印刷 _ x _ ページ このチェックボックスをオンにし、指定したページ数に印刷の縮尺を合わせます。
注: [印刷] ダイアログを [ファイル: シートの印刷] コマンドで開くと、[サイズ] グループは無効になっていますが、代わりに [シートのオプション] グループで [選択したシート] または [すべてのシート] を指定できます。また、[背景を表示] (壁紙) の印刷も設定できます。

次のボタンも使用できます。

設定の保存 このボタンをクリックすると、このダイアログで作業しながらヘッダーとフッターの設定を保存できます。
印刷プレビュー このボタンは、現在の印刷可能なオブジェクトの詳細印刷プレビューを表示するウィンドウを開きます。
印刷 このボタンをクリックすると、印刷を行い、このダイアログを閉じます。

Join the Analytics Modernization Program

Modernize by leveraging your QlikView investment to begin using Qlik Sense on the Cloud.

Want to know more?
Remove banner from view