メイン コンテンツをスキップする

アクセス制限テーブル ウィザード

このページ上

アクセス制限テーブル ウィザード

アクセス制限テーブル ウィザード ダイアログは、挿入 メニューの セクション アクセスインライン ロードから開きます。これを使用して、QlikView ドキュメントのアクセス制御用 Load Inline ステートメントを作成します。

ダイアログには、次のコマンドが含まれます。

使用項目 リストには QlikView の セクション アクセス 内のすべてのセキュリティ項目が含まれます。含める項目のチェック ボックスをオンにします。
基本ユーザーアクセステーブル このボタンを押すと、[ACCESS]、[USERID]、および [PASSWORD] がオンになり、その他の項目はオフになります。
Basic NT Security このボタンを押すと、[ACCESS]、[PASSWORD]、[NTNAME]、および [NTDOMAINSID] がオンになり、その他の項目はオフになります。

[OK] ボタンでダイアログを閉じると、[インライン データ ウィザード] が表示され、選択した項目が列のラベルになっています。このダイアログで [OK] ボタンをクリックすると、Load Inline ステートメントが Section ステートメントに続いて作成され、次に Section Application ステートメントが作成されます。

Join the Analytics Modernization Program

Modernize by leveraging your QlikView investment to begin using Qlik Sense on the Cloud.

Want to know more?
Remove banner from view