テーブルの連結

自動連結

ロードされた複数のテーブルの項目名と項目数が完全に一致する場合、QlikViewはさまざまなステートメントのコンテンツを 1 つのテーブルに連結します。

例:  

LOAD a, b, c from table1.csv;

LOAD a, c, b from table2.csv;

作成された内部テーブルには、項目 abc が含まれています。レコード件数は、テーブル 1 とテーブル 2 の合計レコード数になります。

注: 項目の数と名前は、完全に同じでなければなりません。2 つのステートメントの順序は任意に指定できます。

強制連結

複数のテーブルにまったく同じ項目セットが存在しない場合でも、QlikViewは 2 つのテーブルを強制的に連結できます。強制連結は、スクリプトで concatenateプレフィックスを使用すると実行できます。このプレフィックスは、特定のテーブルを別の名前のテーブルまたは最後に作成されたテーブルに連結します。

例:  

LOAD a, b, c from table1.csv;

concatenate LOAD a, c from table2,csv;

 

作成された内部テーブルには、項目 abc が含まれています。連結されたテーブルのレコード件数は、テーブル 1 とテーブル 2 の合計レコード数になります。テーブル 2 から取得したレコードの項目 b の値は、NULLです。

注: 項目の数と名前は、完全に同じでなければなりません。concatenateステートメントで、先にロードされたテーブルの名前が指定されていない限り、concatenate プレフィックスは最後に作成されたテーブルを使用します。そのため、2 つのステートメントの順序を任意に指定することはできません。

連結の防止

ロードされた複数のテーブルの項目名と項目数が完全に一致する場合、QlikViewはさまざまなステートメントのコンテンツを 1 つのテーブルに連結します。noconcatenateステートメントを使用すると、この動作を防止することができます。LOADまたは SELECT ステートメントでロードされたテーブルは、既存のテーブルに連結されません。

例:  

LOAD a, b, c from table1.csv;

noconcatenate LOAD a, b, c from table2.csv;