合成軸関数

合成軸は、データ モデルの項目から直接作成するのではなく、合成軸関数で生成した値を基にドキュメントで作成します。合成軸関数で生成された値をチャートで計算済みの軸として使用すると、合成軸が作成されます。合成軸を使用すると、データから取得した値のある軸 (つまり動的軸) でチャートを作成できます。

注: 合成軸は選択に影響されません。

チャートで使用可能な合成集計関数は、次のとおりです。

各関数のドロップダウンを使用すると、その関数の簡単な説明や構文を確認できます。詳細を表示するには、構文の説明にある関数名をクリックします。