ネイティブ Qlik テーブルを使用して PowerPoint グラフを作成

Qlik NPrintingPowerPoint のネイティブ グラフをサポートしています。新しいチャートを作成したり、QlikView または Qlik Sense チャートを複製したりできます。

このチュートリアルでは、年月ごとの売り上げを表すシンプルな棒グラフを作成します。

制限

  • 株価チャートはサポートされていません。
  • テーブルはグラフのデータ ソースでしかありません。

新規 PowerPoint レポートの作成

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting メイン メニューで [レポート] を選択してから、[レポートの作成] をクリックします。
  2. レポートに [タイトル] を入力します。 PowerPoint Native Chart.
  3. [タイプ] ドロップダウン リストから [PowerPoint] を選択します。
  4. [アプリ] ドロップダウン リストからアプリを選択します。.
  5. [有効] チェックボックスは選択されたままにします。
  6. [作成] をクリックしてレポートを作成します。

テンプレートに PowerPoint グラフを挿入する

以下を実行します。

  1. [テンプレートの編集] をクリックして [テンプレート エディター] を開きます。

  2. [] ノードを右クリックし、[オブジェクトの追加] を選択します。
  3. オブジェクト リストから [CH326 - Sales by YearMonthNum] を追加します。
  4. PowerPoint のリボンで、[挿入] タブを選択します。
  5. [] セクションで [グラフ] をクリックします。
  6. [縦棒] オプションの 1 番目の棒グラフを選択し、[OK] をクリックします。

Excel シートが開くのでグラフのデータ ソースとして使用します。これから、シートに Qlik NPrinting タグを挿入し、正しいデータセットのみが含まれるようにデータをリサイズしていきます。

Excel ワークシートにテーブル タグをドラッグアンドドロップする

以下を実行します。

  1. [テーブル] ノードを展開します。
  2. [テーブル] ノードの [YearMonthNum] タグと [Sales] タグを選択します。

    Ctrl + クリックを使用して 1 つ以上のオブジェクトを選択します。

  3. [Year MonthNum] タグを Excel ワークシートの左上隅 (セル [A1]) に、[Sales] タグをセル [B1] にそれぞれドラッグアンドドロップします。

    ワークシートの 1 行目には列のタイトルを入力し、列タグは 2 行目に入力するようにしてください。

不要なデータの削除

以下を実行します。

  1. CD を選択して削除します。
  2. 345 を選択して削除します。

  3. Excel を閉じます。

    変更は自動的に保存されます。

グラフのデータ ソースが正しいことを確認する

グラフのデータ ソースが正しく接続されていることを確認するため、次の手順に従います。

  1. テンプレート エディターの PowerPoint リボン バーにある [デザイン] タブ内の [データの選択] を選択します。

    Excel が再び開きます。

  2. [系列] 列の [編集] をクリックし、[系列名] フィールドと [系列値] フィールドに正しいセルが表示されていることを確認します。
  3. [Category] 列で [編集] をクリックして含まれているセルを確認します。
  4. 必要であればデータ ソースの範囲を変更し、エディターと Excel を閉じます。

  5. [Preview] をクリックします。

    スライド内にネイティブ グラフが表示されます。

カテゴリごとにページを追加

ページなどのあらゆる機能を追加することができます。

以下を実行します。

  1. [ページ] ノードに [CategoryName] フィールドを追加します。
  2. スライドに [CategoryName] タグをドラッグアンドドロップします。
  3. [プレビュー] をクリックします。

    カテゴリ毎のスライドが表示されます。

  4. [保存して閉じる] をクリックしてテンプレートを保存します。