Excel レポートで列の幅を設定する

Excel レポートで列の幅を設定でき、Qlik NPrinting は既定で元の表の書式設定を維持します。Excel 書式設定 (列の幅を含む) を適用するには、Keep Source Formats チェックボックスをクリアします。

新規 Excel テンプレートの作成

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting メイン メニューで [レポート] を選択してから、[レポートの作成] をクリックします。
  2. レポートに [タイトル] を入力します。
  3. [タイプ] ドロップダウン リストで [Excel] を選択します。
  4. [アプリ] ドロップダウン リストで Sales Demo を選択します。
  5. [作成] をクリックして確認します。
  6. [テンプレートの編集] をクリックして [テンプレート エディター] を開きます。
  7. [テーブル] ノードに CH184 を追加し、選択された状態にします。
  8. [プロパティ] が表示されない場合は、CH184 を右クリックしてから、[プロパティ] をクリックします。

  9. 表の Keep Source Formats ボックスをクリアします。
  10. Excel 列の幅は Keep Source Formats オプションによって異なります。

    • Keep Source Formats を選択すると、Excel 列の幅は元のドキュメントと同じになります。
    • Keep Source Formats をオフにすると、Excel 列の幅はテンプレートと同じになります。
  11. CH184 ノードを展開して 4 つの列すべてを選択してから、それらを Excel テンプレートにドラッグ アンド ドロップします。
  12. 1 列目の Excel ヘッダー、ProductName を右クリックします。
  13. [列の幅] をクリックし、Excel 列の幅を設定します。
  14. [] に数値を入力します。
  15. [OK] をクリックします。
  16. 他の 3 列 (Total SalesGross Profit、および GP%) に対し手順 5 ~ 9 を繰り返します。列ごとに異なる幅の値を設定できます。生成されたレポートでも設定は維持されます。

プレビューと保存

以下を実行します。

  1. [プレビュー] をクリックします。
  2. レポートをチェックして閉じ、必要に応じてテンプレートを再度編集します。
  3. [保存して閉じる] をクリックしてテンプレートを保存し、[テンプレート エディター] を閉じます。