Qlik NPrinting Server のインストール

最初に Qlik NPrinting Server をインストールする必要があります。Qlik NPrinting Server と共にインストールされた Qlik NPrinting scheduler serviceQlik NPrinting Engine と通信するために必要です。

インストールの内容

Qlik NPrinting Server は以下をインストールします。これらはサーバーからアンインストールしないでください。

  • Qlik NPrinting scheduler service
  • Qlik NPrinting repository
  • Qlik NPrinting web engine
  • Qlik NPrinting messaging service
  • .NET フレームワーク: 4.6.2 以降。

    .NET フレームワーク バージョン 4.6.2 は Qlik NPrinting ServerQlik NPrinting Engine、または Qlik NPrinting Designer をインストールする時点でインストールされます。 .NET フレームワーク バージョン 4.6.2 をインストールするにはインターネット接続が必要です。.NET コンピューターにフレームワーク バージョン 4.6.2 以降がまだインストールされておらず、インターネットにも接続されていない場合、インストールは失敗します。コンピューターがインターネットに接続されていない場合、まず先に .NET フレームワーク バージョン 4.6.2 以降をインストールし、それから Qlik NPrinting ServerQlik NPrinting Engine、または Qlik NPrinting Designer をインストールする必要があります。.NET フレームワーク バージョン 4.6.2 以降を既にインストール済みのコンピューターでは、インターネットに接続されていない場合、インストールのこの部分はスキップされます。

  • Erlang OTP 21.0
  • PostgreSQL 10.1: このサービスは Qlik NPrintingRepoService として表示されます

  • Visual C++ 2013 Redistributable x64 (12.0.30501)
  • Visual C++ 2013 Redistributable x64 (12.0.40660)
  • Visual C++ 2013 Redistributable x86 (12.0.40660)

要件

制限

  • Qlik NPrinting 17.2.1 以降の Qlik NPrinting Server セットアップでは、RabbitMQ を削除して、Qlik NPrinting messaging service と置き換えます。
  • RabbitMQQlik NPrinting Server 17.2.1 以降と同じコンピューターにインストールすることはできません。
  • Qlik NPrinting Engine をインストールする前に、Qlik NPrinting Server をインストールする必要があります。
  • Qlik NPrinting Server 16 と同じコンピューターに Qlik NPrinting Server 17 以降をインストールすることはできません。
  • アカウントの作成に使用されるメール アドレスは、HTML 仕様に準拠している必要があります。

    コメント、引用符付きの文字列、および []/();:'"<>, などの特殊記号は使用できません。参照先:W3C ページ

Qlik NPrinting Server のインストール

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting サービスを実行するユーザーを作成します。ユーザーは、サービスとしてのログイン権限を持つローカル管理者であり、Qlik NPrinting サービスの実行専用として使用する必要があります。
    1. [Windows コンピューターの管理] で [ローカル ユーザーとグループ] > [ユーザー] に移動し、[アクション] > [新規ユーザー...] をクリックします。
    2. ユーザーの [ユーザー名] と [パスワード] を入力し、[作成] をクリックします。
    3. 前の手順で作成したユーザーを右クリックして、[プロパティ] をクリックします。
    4. [所属グループ] タブをクリックして、[追加...] をクリックします。
    5. フィールドに管理者を入力し、[名前を確認] をクリックします。名前が有効な場合、[OK] をクリックします。
    6. [Windows コントロール パネル] から [管理ツール] に移動し、[ローカル セキュリティ ポリシー] をクリックします。
    7. [ローカル ポリシー] > [ユーザー権利の割り当て] に移動し、[サービスとしてログオン] をクリックします。
    8. [ローカル セキュリティ設定] タブで、[ユーザーまたはグループの追加...] をクリックします。
    9. 前の手順で作成したユーザーを右クリックして、[名前を確認] をクリックします。名前が有効な場合、[OK] をクリックします。
  2. Qlik NPrinting Server のインストールを計画しているコンピューターに、ローカル Windows 管理者としてログインします。以前の手順で作成したアカウントを使用できます。
    1. ローカル管理者としてログオンしていることを検証するには、[コントロール パネル] > [ユーザー アカウント] に移動します。連絡先カードの名前の下に、そのユーザーが所属しているグループが表示されます。

      Windows Server User Accounts window showing an Administrator account.

  3. QlikNPrintingServer_x64.exe ファイルを www.qlik.com からダウンロードして、セットアップを起動します。
  4. チェック ボックスを選択してライセンス契約に同意し、[インストール] をクリックします。表示されるウィンドウで以下の操作を実行します。
    • [ユーザー アカウント制御] ウィンドウが表示されたら、[はい] をクリックして続行します。
    • [MicrosoftVisual C++ 2013] ウィンドウが表示されたら、ライセンス条項に同意してインストールします。古いバージョンがインストールされている場合は、[修復] をクリックします。インストールが完了したら、[閉じる] をクリックします。
    • [Windows セキュリティの警告] が表示されたら、両方のチェック ボックスを選択し、[アクセスを許可] をクリックします。Erlang はネットワークを介した通信を必要とするため、関連するファイアウォール ルールの作成を許可する必要があります。
  5. Qlik NPrinting repository サービス セットアップの「ようこそ」ページで、[Next] をクリックします。
  6. [Repository database superuser password] の画面で、Qlik NPrinting repository データベース スーパーユーザーのパスワードを入力します。

    Qlik NPrinting は、セットアップの際に PostgreSQL リポジトリ データベースをインストールします。データベース スーパーユーザーは、すべてのパーミッション チェックをバイパスする最高レベルの権限を持つ PostgreSQL ログイン ロールです。PostgreSQL インストールの管理で必要となるため、このパスワードを保存します。

    Qlik NPrinting repository service installation window showing password creation.

    注: パスワードを作成せずに操作を進めることもできますが、お勧めしません。

    パスワードは暗号化されずに構成ファイルに保存されますが、アクセスできるのは管理者のみです。

    詳しくは、「ユーザー アカウント」を参照してください。

  7. [管理者の資格情報] 画面で、以下を入力し、管理者権限を持つ Qlik NPrinting ユーザーを作成します。
    • 管理者のユーザー名
    • メール アドレス
    • パスワード

      このユーザーは、Qlik NPrinting へ最初にログインするときに使用されます。

      警告: これらの資格情報を保存します。後で再取得することはできません。

      [次へ] をクリックします。

  8. [Install] をクリックします。

    リポジトリ データベースのセットアップが完了したことを示す画面が表示されます。

  9. [Finish] をクリックします。
  10. Qlik NPrinting Server の「ようこそ」ページで、[Next] をクリックします。
  11. [インストール オプション] 画面で、希望するプログラム ショートカットの場所を選択し、[次へ] をクリックします。
  12. [サービス ログイン資格情報] 画面で、手順 1 で作成したユーザーの資格情報を使用し、次のようにフィールドに入力します。
    1. [アカウント] - [ドメイン] と [ユーザー名] を「ドメイン\ユーザー名」の形式で入力します。[Browse] ボタンを使用してユーザーを検索できます。
    2. [パスワード] - ユーザーの [パスワード] を入力します。
    3. [Test Credentials] をクリックして、ユーザーの資格情報が有効であることを検証します。

      ログオン資格情報が正常に検証されると、[Test Credentials] ボタンが無効になり、隣に緑のチェックマークが表示されます。

      Service logon credentials window with example account name.

    4. [Next] をクリックします。
  13. [Install] をクリックします。
  14. [Finish] をクリックします。

    [セットアップ完了] 画面が表示されます。

  15. [Close] をクリックします。

Qlik NPrinting Server は、実行する必要がある 4 つの Windows サービスをインストールします。

  • Qlik NPrinting Scheduler
  • Qlik NPrinting Web Engine
  • Qlik NPrinting messaging service
  • Qlik NPrinting RepoService

    Windows services task window showing the Qlik NPrinting services that must be running to continue installation.

Qlik NPrinting web console を開くには、ウェブ ブラウザで https://サーバー名:4993 を開き、手順 7 で設定した管理者メールとパスワードでログインします。NewsStand を開くには、ウェブ ブラウザで https://サーバー名:4994 を開き、同じメールとパスワードでログインします。

Qlik NPrinting Engine をインストールする準備が整いました。「」を参照してください。Qlik NPrinting Engine のインストール