メイン コンテンツをスキップする

PowerPoint レポート

Qlik NPrintingQlikView および Qlik Sense のデータを PowerPoint スライドにエクスポートすることができます。PowerPoint スライドはレポートが生成されたときに自動的に更新されます。受信者、レポート、タスクに基づいてデータがフィルターされます。生成されたレポートにはフィルターされたデータのみが保存されます。

PowerPoint レポート テンプレート

QlikView オブジェクトと変数を埋め込んだレポートおよびレポート テンプレートを作成します。保存する前に結果をプレビューして変更を加えることができます。

レポート テンプレートのページ機能

ページ機能を使用して、PowerPoint に各フィールド値ごとの個別のスライドを作成します。1 つのプレゼンテーション内の個別のスライドに 1 つ以上のページ フィールドを含めることができます。

複数フィールド値のための個別のスライド

2 つ以上のフィールドのすべての値の組み合わせに対して PowerPoint スライドを作成します。最初の手順は QlikView で行います。生成されたスライドの順番を入れ替えることができます。

ネイティブ テーブルおよびグラフ

QlikView テーブルおよび列を PowerPoint レポート テンプレートに埋め込んで新しいスタイルを適用します。QlikView テーブルを使用して PowerPoint グラフを作成します。[Table (テーブル)] ノードで列タグをグラフのデータ ソースとして追加することで、新しいグラフを作成したり、QlikView グラフを複製したりできます。

トラブルシューティング

PowerPoint レポート テンプレートの Excel ワークシート

PowerPoint レポート テンプレートに Excel ワークシートを埋め込むことはできません。これにより、Qlik NPrinting Designer がクラッシュします。Qlik NPrinting Designer を使用せずにワークシートを挿入できます。

新規テンプレート

Qlik NPrinting Designer を使用せずに PowerPoint.pptx ファイルを作成します。ワークシートを挿入し、.pptx を保存します。次に、.pptx ファイルをレポート テンプレートとして使用します。

既存のテンプレート

PowerPoint テンプレートを既に作成している場合は、それをエクスポートして、Qlik NPrinting によって生成された .zip ファイルを開き、中にある .pptx ファイルをダブル クリックします。Excel ワークシートを挿入後、結果の PowerPoint を保存し、更新された .zip をアップロードして既存の Qlik NPrinting テンプレートを上書きします。