PixelPerfect レポートに計算された列を作成する

利用可能なフィールドからのデータを使用する数式を作成することで、PixelPerfect レポートに計算された列を作成することができます。数式はレポートの生成時に計算される点にご注意ください。これに時間がかかりすぎる場合は、値の計算を QlikView スクリプトに移行することをおすすめします。

新しい PixelPerfect レポートの作成

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting メイン メニューで [レポート] を選択してから、[レポートの作成] をクリックします。
  2. レポートに [タイトル] を入力します。 PixelPerfect report with a calculated column
  3. [タイプ] ドロップダウン リストから [PixelPerfect] を選択します。
  4. [アプリ] ドロップダウン リストからアプリを選択します。
  5. [作成] をクリックしてレポートを作成します。
  6. [テンプレートの編集] をクリックして [テンプレート エディター] を開きます。
  7. [レベル] ノードを右クリックし、[レベルの追加] をクリックします。
  8. 必要なオブジェクトが含まれる QlikView ドキュメントへの [接続] を選択します。
  9. CH184 を選択します。

計算済みフィールドの追加

この例では、売上合計と粗利益の差を計算して経費列を作成します。数式エディターを使用してより複雑な数式を作成することができます。

以下を実行します。

  1. [CH184_Level] を右クリックし、ドロップダウン リストから [Add Calculated Field] を選択します。
  2. [Property Grid] に名前として 「Cost」と入力します。
  3. [Expression] フィールドの右端にある参照ボタンをクリックします。

    [Expression] エディターが表示されます。

数式を入力します。

以下を実行します。

  1. 左の列の [Fields] をクリックします。

    利用可能なフィールドのリストが中央の列に表示されます。

  2. [Total Sales] をダブルクリックして数式に入力します。
  3. Click on the - symbol, or type it.
  4. [Gross Profit] をダブルクリックして数式に入力します。
  5. 最終的な数式は [Total Sales] - [Gross Profit] となります。
  6. [OK] をクリックします。

    計算された列、CostCH184_Level のフィールド リストの最上位に表示されます。

CH184_Level でテーブルを作成

以下を実行します。

  1. [Detail] バーを右クリックします。
  2. Insert Detail Report を選択します。
  3. CH184_Level を選択します。

    結果は [DetailReport1 - CH184_Level] バーとなります。

テーブル セルの作成

以下を実行します。

  1. Ctrl キーを押しながら、次のフィールドを次の順序で選択します:
    • ProductName
    • Total Sales
    • Gross Profit
    • Cost
  2. 選択項目を左クリックします
  3. 選択項目を [DetailReport - CH184_Level - Detail1] バンドにドラッグアンドドロップします。
  4. 下ダッシュを上の [Detail1] バーにドラッグアンドドロップし、空白を取り除きます。

[CH184_Level] セルの書式設定

目的のセルをクリックしたら、次のように行います:

  1. スマート タグ (セルの右上隅の上にある小さな矢印) をクリックします。
  2. [Format String] フィールドの右端にある参照ボタンをクリックします。
  3. Currency を選択します。
  4. リストから [$0.00] をクリックします。
  5. [OK] をクリックします。

プレビューと保存

以下を実行します。

  1. [プレビュー] をクリックします。
  2. レポートをチェックして閉じ、必要に応じてテンプレートを再度編集します。
  3. [保存して閉じる] をクリックしてテンプレートを保存し、[テンプレート エディター] を閉じます。