Excel テーブル

Excel テーブルを QlikView および Qlik Sense オブジェクトのデータで埋め、Excel テーブル関数を適用することができます。たとえば、Excel の書式設定ルールを適用できます。

QlikView 全体や Qlik Sense テーブル、または特定の列を使用することができます。

Excel レポート テンプレートの作成

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting メイン メニューで [レポート] を選択してから、[レポートの作成] をクリックします。
  2. レポートに [タイトル] を入力します。 Excel table
  3. [タイプ] ドロップダウン リストから [Excel] を選択します。
  4. [アプリ] ドロップダウン リストからアプリを選択します。
  5. [作成] をクリックしてレポートを作成します。
  6. [テンプレートの編集] をクリックして [テンプレート エディター] を開きます。
  7. [] ノードを右クリックし、[オブジェクトの追加] を選択します。
  8. オブジェクト リストから CH184 を選択します。
  9. [OK] をクリックします。
  10. [CH184] を右クリックして [プロパティ] を選択します。
  11. [Keep Source Formats] チェック ボックスのチェックを外します。

    これにより QlikView 書式設定がレポート テーブルから削除されるため、カスタマイズできるようになります。

  12. テーブルの列の [Show Headers] を [タグ セルの上に表示] に設定します。
  13. 非表示:Qlik NPrinting はヘッダーを追加しません。入力することもできますし、QlikView 変数や Excel 数式を使用して動的なヘッダーを取得することもできます。

    タグ セル内に表示: 列ヘッダーがタグ セルに挿入され、データが下の行で始まります。元の QlikView ヘッダーの数式と変数は置き換えられません。

    タグ セルの上に表示: 列ヘッダーがタグ セルの上の行に挿入されます。タグがある行からデータが始まります。元の QlikView ドキュメントの列ヘッダーで変数や数式が使用されており、それらをテーブルでレポートする場合にこのオプションを使用してください。

  14. セル [B2] に [CH184] トークンをドラッグアンドドロップします。
  15. <CH184> タグを含むセルを選択してください (まだ選択されていない場合)。
  16. [テンプレート エディター] ツール バーの [表示] グループで [ツールバー] アイコンをクリックして Excel リボンを開きます。
  17. リボンの [挿入] タブを選択します。
  18. [テーブル] グループの [テーブル] アイコンを選択します。

    レポート生成時に Excel テーブルが自動的に展開され、すべての行と列が含められます。

  19. 列の幅は個別に設定できます。

  20. リボンの [テーブル ツール] にある [デザイン] タブからテーブル スタイルを適用します。
    • リボンからヘッダー セルに適用されたフォントと配置の書式設定は、ヘッダー行のすべてのテーブル セルに適用されます。
    • リボンからコンテンツ セルに適用されたフォントと配置の書式設定は、コンテンツ行のすべてのテーブル セルに適用されます。
    • 数値の書式設定は影響しません。
  21. [プレビュー] をクリックしてテーブルをプレビューします。

プロパティのカスタマイズ

以下を実行します。

  1. [CH184] を [テーブル] ノードに再び追加すると、[CH184_1] ノードになります。
  2. [Keep Source Formats] チェック ボックスのチェックを外します。
  3. [Show Headers] を [非表示] に設定します。
  4. [CH184_1] ノードを展開し、いくつかの列を 1 つずつテンプレートの空のセルにドラッグ アンド ドロップします。

テーブルの作成

以下を実行します。

  1. タグをもつ横方向に隣接するセルを選択します。
  2. [テーブル] グループの [テーブル] アイコンをクリックして [テーブルの作成] ダイアログを開きます。
  3. [OK] をクリックします。
  4. テーブルの書式を設定します。
    • リボンからヘッダー セルに適用されたフォントと配置の書式設定は、ヘッダー行のすべてのテーブル セルに適用されます。
    • リボンからコンテンツ セルに適用されたフォントと配置の書式設定は、コンテンツ行のすべてのテーブル セルに適用されます。
    • 数値の書式設定は影響しません。

プレビューと保存

以下を実行します。

  1. [プレビュー] をクリックします。
  2. レポートをチェックして閉じ、必要に応じてテンプレートを再度編集します。
  3. [保存して閉じる] をクリックしてテンプレートを保存し、[テンプレート エディター] を閉じます。