OpenSSL のインストール

OpenSSL を使用することで、秘密キーと公開キー、証明書および証明機関へ送信する証明書署名リクエストを生成できます。OpenSSL はオープン ソース プロジェクトのため、無料で使用できます。

OpenSSL 公式ウェブサイトには、詳細な情報と使用方法が記載されています。以下に、Qlik NPrinting で OpenSSL を使用するための基本的な説明を示します。

開始する前に、OpenSSL をインストールする必要があります。

以下を実行します。

  1. お使いのオペレーティング システムの OpenSSL のバイナリ配布をダウンロードします。
    警告: 独自のバージョンをコンパイルし、タグ内の GPG キーを確認するのが、よりセキュリティ性の高い方法です。
    注: OpenSSL プロジェクトはバイナリ形式でコードを配布しておらず、特定のバイナリ配布を公式には推奨していませんが、非公式なリストを https://wiki.openssl.org/index.php/Binaries で見つけることができます。https://slproweb.com/products/Win32OpenSSL.html ページからダウンロードできる Win64OpenSSL_Light-1_1_0e.exe を使用します。
  2. インストールを開始する前に、すべての Windows コマンド プロンプトを終了します。
  3. Win64OpenSSL_Light-1_1_0e.exe をダブルクリックしてインストールを開始します。
  4. セキュリティ警告が表示されたら、[実行] をクリックします。
  5. [ユーザー アカウント制御] が表示されたら、[はい] をクリックします。
  6. [次へ] をクリックしてライセンス契約に同意し、もう一度 [次へ] をクリックします。
  7. デフォルトのインストール フォルダーを変更せずに、[次へ] をクリックします。
  8. デフォルトのスタート メニュー フォルダーを使用して、[次へ] をクリックします。
  9. [OpenSSL DLL のコピー先] ウィンドウで、[Windows システム ディレクトリ] のオプションを選択し、[次へ] をクリックします。
  10. [インストール] をクリックします。
  11. [終了] をクリックしてセットアップを終了します。