メイン コンテンツをスキップする

Microsoft IIS がホストする QlikView AccessPoint 上への オンデマンド アドオンのインストール

QlikView AccessPoint インターフェースから オンデマンド レポートを作成するには、該当の QlikView ウェブ サービスに Qlik NPrinting オンデマンド アドオンをインストールする必要があります。

QlikView Server がクラスター内にある場合、また QlikView Server コンポーネントのカスタム インストールを実行した場合は、クラスター内の各 QlikView ウェブ サービスに オンデマンド をインストールする必要があります。

情報メモQlik Sense 内の オンデマンド レポートは、レポート コントロールを使用して作成することができます。参照先: Qlik Sense オンデマンド レポート コントロールのインストール

要件

  • QlikView Server:
    • 11.20 SR15 以降

    • 12.10 SR1 以降。

    • 12.20 以降
  • Microsoft IISASP.NET 4.5 (またはそれ以降) と共にウェブ サーバーとして使用するように、QlikView Server がインストールおよび構成されている。
  • Qlik NPrintingJWT 認証を使用できるよう構成されている。参照先:JWT 認証

    JWT 認証の構成に用いる秘密キーつきの証明書は、MicrosoftIIS のローカル マシンの個人証明書ストアにインストールしなければなりません。CNG 互換アルゴリズムを使用して生成された証明書は、オンデマンド アドオンとは互換性がありません。

JWT の設定

JWT は指定されたとおりに構成する必要があります。

JWT 属性構成
属性 構成
JWT 属性マッピング ユーザーをドメイン\名前で認証
ユーザー ID 用 JWT 属性 uid
ユーザー ディレクトリ用 JWT 属性 dom

インストール ファイルのダウンロード

Qlik ダウンロードサイト から Qlik NPrinting On-Demand Add-on.exe をダウンロードして IIS サーバー上のフォルダーに保存します。

インストール ファイルのダウンロード

オンデマンド のインストール

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting On-Demand Add-on.exe をダブルクリックしてインストールを開始します。
  2. QlikView Server の要件が満たされていない場合はエラー メッセージが表示されます。詳細をログで確認します。
  3. [インストール] をクリックして続行します。
  4. [ユーザー アカウント制御] ウィンドウが表示された場合は、[はい] をクリックします。
  5. ウェルカム メッセージが表示されたら [Next] をクリックします。
  6. 利用規約に同意します。
  7. [Next] をクリックして続行します。
  8. Qlik NPrinting Server の URL を次の形式で入力します: https://サーバー名:ポート番号

    情報メモポート番号の後ろにスラッシュ (「/」という文字) が入力されていないことを確認します。既定のポート番号は 4993 です。

    情報メモQlik NPrinting ServerQlik NPrinting Engine が異なるコンピューターにインストールされている場合は、Qlik NPrinting Server の URL を使用します。

  9. Qlik NPrinting Server 上で JWT 認証を構成するために使用する証明書の拇印を入力します。証明書の拇印の探し方:
    1. 証明書のインストール先の場所まで移動します。
    2. [証明書] をダブルクリックし、詳細ページに移動します。
    3. 証明書の拇印の値をコピーし、Qlik NPrinting オンデマンド アドオン セットアップ内のフィールドに貼り付けます。

    オンデマンド設定ウィンドウ

  10. [Next] をクリックします。
  11. [Install] をクリックします。
  12. [Finish] をクリックしてセットアップ ウィンドウを閉じます。

Qlik NPrinting Serverオンデマンド設定の構成

Qlik NPrinting Serverでこれらの設定を構成する必要があります:

  • QlikView ServerまたはQlik Senseサーバーへの接続が必要です。

    QlikView ServerおよびQlikViewのクラスタ接続はオンデマンドで対応されます。ローカル接続は対応されていません。参照先:接続の作成 (英語のみ)

  • QlikView ServerエクストラネットライセンスでQlikView Serverまたはクラスタに接続している場合、接続の構成時に次のオプションを有効にする必要があります。
    • 接続には認証が必要です
    • レポートにユーザーセクションアクセスを適用します
  • オンデマンドQlik NPrintingレポートを有効にする必要があります。
  • セキュリティロールを通じてオンデマンドレポートの作成を制限できます。参照先:ロールベースのセキュリティ (英語のみ)
情報メモ

オンデマンド Chrome、Firefox、およびExplorerと互換性があります。証明書はダウンロードされないため、Microsoft Edgeでは実行されません。

オンデマンド作成のためにQlik NPrintingレポートを有効にします

Qlik NPrintingレポートは、オンデマンド作成のために手動で有効にする必要があります。レポートは、オンデマンドレポートを生成するQlikViewドキュメントまたはQlik Senseアプリに割り当てる必要があります。オンデマンド 新しいレポートの作成中に作成を有効にできます。

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting ウェブ コンソールで、[Reports (レポート)]をクリックします。
  2. レポートを開くか、新しいレポートを作成します。
  3. [App (アプリ) ] ドロップダウンリストからアプリを選択し、レポートを生成するQlikViewドキュメントまたはQlik Senseアプリに接続します。

    情報メモオンデマンド リクエストは、単一の接続に基づくレポートでのみ機能します。MultiDoc レポートは対応されていません。
  4. [On-Demandを有効にする] チェック ボックスを選択します。
  5. [保存] をクリックします。

レポートテンプレートが利用可能になりました。