メイン コンテンツをスキップする

アーキテクチャ

Qlik NPrinting は、QlikView および Qlik Sense 環境におけるレポート配信のエンタープライズ クラス ソリューションです。

Qlik NPrintingQlikView ドキュメントまたは Qlik Sense アプリをデータ ソースとして使用し、レポートを作成・配信します。

Qlik NPrinting Server

Qlik NPrinting Server は次のコンポーネント サービスで構成されます。

  • Qlik NPrinting スケジューラー サービス
  • Qlik NPrinting repository
  • Qlik NPrinting ウェブ エンジン
  • Qlik NPrinting メッセージング サービス
  • Qlik NPrinting 監査サービス

Qlik NPrinting Server をインストールすると、1 つのサーバー上にこれらのサービスがすべて自動でインストールされます。

Qlik NPrinting スケジューラー サービス

Qlik NPrinting スケジューラー サービス は次を行います:

  • 利用可能なエンジンにジョブを分散
  • ジョブに優先順位をつける
  • レポートを配信
  • ジョブをスケジュール

Qlik NPrinting スケジューラー サービス が再起動した場合、ジョブは中断されたところから再開されます。

Qlik NPrinting repository

Qlik NPrinting repository サービスには、Qlik NPrinting が適切に機能するために必要なデータがすべて格納されています。これには、ユーザーとユーザーの役割、レポートのメタデータ、接続、およびフィルターが含まれています。Qlik NPrinting repository では、バックグラウンドでデータベース サーバーを使用することで、データの持続性を実現します。

Qlik NPrinting ウェブ エンジン

Qlik NPrinting ウェブ エンジン サービスはユーザー認証とユーザーの役割に基づく権限を管理します。参照先: ユーザーの作成

Qlik NPrinting メッセージング サービス

Qlik NPrinting メッセージング サービスQlik NPrinting ServerQlik NPrinting Engine の間の通信を管理します。

Qlik NPrinting 監査サービス

Qlik NPrinting 監査サービスは、監査ログを Qlik NPrinting 監査データベースに書き込みます。

Qlik NPrinting Engine

Qlik NPrinting Engine は、Qlik NPrinting スケジューラー サービス から受け取った情報に基づいてレポートを作成します。各 Qlik NPrinting Engine は、マルチチャネル CPU の利点を享受できるようにマルチスレッドになっています。複数のコンピューターに多くの Qlik NPrinting Engine をインストールして作業負荷を分散し、可用性の高いレポート システムを作成することができます。1 台のコンピューターにインストールできるのは 1 つの Qlik NPrinting Engine に限られます。

Qlik NPrinting フロント エンド

Qlik NPrinting フロント エンドは次のコンポーネントで構成されます。

  • ウェブ ベースのユーザー インターフェース
  • オンデマンド
  • NewsStand
  • Qlik NPrinting Designer

ウェブ ベースのユーザー インターフェース

ウェブ ベースのユーザー インターフェースは、管理者とユーザーによって使用されます。サポートされるどのウェブ ブラウザーからでもアクセスできます。どのブラウザーがサポートされるかについての詳細は、対応ブラウザー を参照してください。

オンデマンド

オンデマンド のレポート生成では、ユーザーが次回の生成まで待つことなく、レポートをリクエストできます。参照先: オンデマンド レポート

NewsStand

NewsStand は認証ユーザーがレポートを表示、ダウンロード、およびサブスクライブできるウェブ ポータルです。

Qlik NPrinting Designer

Qlik NPrinting Designer は開発者がレポート テンプレートを作成して管理するためのデスクトップ アプリケーションです。ウェブ コンソールから起動できます。