QlikWorld 2020 Global Conference. Join us to discover how to get the most from your data. Act fast. Register now and save.

QlikView ナビゲーター プロセス停止メッセージ

Possible cause  

QlikView プロセス ヘルス チェックは、高すぎる CPU 使用率を招く処理エラーがある場合にレポートを生成します。その場合、プロセスは監視され、ロックされていると考えられる場合は終了されます。

サンプルのエラー状態メッセージ:

2015-12-02 18:13:58,935 [34] WARN Engine.Navigator.QlikView.QV11.QlikViewNavigator.[25064]::navigator=qlikview;documentpath=C:\nprinting\global\dashboard.qvw - QlikView CPU モニター: 1238ms の CPU 使用率が 76.05 % のため、プロセスが停止しているようです。アイドル状態を 2000ms 待機します

2015-12-02 18:13:59,111 [34] WARN Engine.Navigator.QlikView.QV11.QlikViewNavigator.[25064]::navigator=qlikview;documentpath=C:\nprinting\global\dashboard.qvw - QlikView CPU モニター: 1414ms の CPU 使用率が 65.00 % のため、プロセスが中止しています

通常メッセージに復帰:

2015-12-02 18:13:59,111 [34] WARN Engine.Navigator.QlikView.QV11.QlikViewNavigator.[25064]::navigator=qlikview;documentpath=C:\nprinting\global\dashboard.qvw - QlikView CPU モニター: 1302ms の標準 CPU 使用率が 12.06 % のため、プロセスが返されました

Proposed action  

この状況は、自然に解決することが期待されます。モニターが標準使用率を示している場合、なにも実行されません。さもなければ QlikView を閉じて再度開き、レポート生成を許可します。同じドキュメントに対してエラー メッセージが引き続き表示される場合、接続している QlikView ドキュメントに Qlik NPrinting Engine でアクセスできることを確認します。また、QlikView でドキュメントを手動で開いてもエラーが発生しないことを確認します。