メイン コンテンツをスキップする

Qlik Sense で On-Demand レポートを生成する

このページ上

Qlik SenseOn-Demand レポートを生成する

On-Demand レポートの作成には、レポート ボタン On-Demand を使用します。

On-Demand レポートを作成すると、そのレポートは Qlik NPrinting Server のレポート作成キューに追加されます。レポートが完成すると、Qlik NPrinting repository に保存されます。レポートは、削除されない限り、QlikView AccessPoint の Qlik NPrinting ウィンドウからアクセスできます。レポートとキュー内のレポートは、30 日が経過すると、自動的に Qlik NPrinting Server から削除されます。失敗したレポートは 6 日後に削除されます。

Qlik Sense での On-Demand レポートの作成を有効化するには、こちらをご参照ください。Qlik Sense On-Demand レポート コントロールのインストール

要件

  • レポートを生成したり、レポート ボタンを作成するには、ユーザーはNTLM(Windows)認証経由でQlik Senseにログインする必要があります。

On-Demandレポートボタンの作成

編集中のシートに On-Demand レポート ボタンを作成することができます。

以下を実行します。

  1. アセット パネルの [カスタム オブジェクト] > [Dashboard bundle] から、On-demand reporting をシートにドラッグします。
  2. プロパティ パネルの [NPrinting Connection > NPrinting server URL] でサーバー接続を設定します。URL は「/」で終わる必要があります。

    例: https://<サーバー名>:4993/

  3. [NPrinting App] で、レポート テンプレートを格納する Qlik NPrinting アプリを選択します。
  4. [NPrinting connection] で Qlik NPrinting 接続を選択します。

    デフォルトでは、リストには作業中の Qlik Sense アプリへの Qlik NPrinting 接続のみが表示されます。アプリ/接続フィルタートグルを使用して、現在の Qlik Sense アプリに関連付けられていない接続を表示できます。

  5. [Report Configuration > Choose Report] で、ボタンに接続したいレポートを選択します。
  6. [Default Export Format] で、既定のエクスポート形式を選択します。
  7. [Appearances > Button Label] でボタンのラベルを設定します。例:レポートを生成

これで、On-Demand レポート ボタンが作成されました。

レポートの生成

Qlik Sense アプリでの現在の選択にしたがってフィルタリングされたレポートを生成することができます。この場合、分析モードにする必要があります。

注: フィルターは、Qlik NPrinting レポート テンプレートに含まれている項目に対してのみ適用できます。そうしなかった場合、レポートが失敗します。数式を使用して選択にフィルターを適用することはできません。

以下を実行します。

  1. 作成したボタンをクリックします。

    Export ダイアログが開きます。

  2. 次の 2 つのボタンから選択できます:
    1. クイック レポート: 既定の出力形式で単一のレポートを生成します。

    2. 新しいレポート: 使用可能になっているレポートのリストから選択します。出力形式を選択することもできます。

  3. レポートが生成されると、ダウンロード ボタンがアクティブ化されます。ダウンロード ボタンをクリックして、レポートをダウンロードします。