メイン コンテンツをスキップする

Qlik NPrinting を使用してできること

このページ上

Qlik NPrinting を使用してできること

Qlik NPrinting では管理タスクとレポート設計のための応答性が高いウェブ インターフェースが用意されています。

集中型配信システムにより、スケジュールされたレポートの生成と配信が簡素化されます。ユーザーはすべてのレポートにアクセスしてサブクライブすることができます。

機能

Qlik NPrinting から提供される機能:

  • Qlik Sense ハブ、フォルダー、メール、および NewsStand に対して一度にスケジュールされたレポートを配信。
  • レポートの設定、スケジュール、配信を行うサーバー ベースのクライアント。
  • ユーザーが利用可能なレポートを表示、ダウンロード、アーカイブ、サブスクライブするためのオンライン サブスクリプション ポータル。
  • 管理者、開発者、受信者向けのアプリ レベルでのロール型セキュリティ。
  • マルチエンジン エンタープライズ スケーラビリティ、強化されたガバナンスとセキュリティ。
  • Microsoft Office の完全な統合。

あらゆるバージョンの Qlik NPrinting を使用する

以下のテーブルは、Qlik NPrinting 17 以降の主要機能を QlikView NPrinting 16 と比較しています。

バージョンの比較
製品の機能 Qlik NPrinting 16 Qlik NPrinting 17 以降
APIs   
エンタープライズ スケーラビリティ  
マルチ デベロッパー環境  
オンライン サブスクリプション ハブ  
ロール ベースのセキュリティ  
セクション アクセス  
ウェブ ベースのアーキテクチャ  
ブックマーク フィルター  
FTP サポート  
リンク フィールド  
Pretty good privacy (PGP) 暗号化  
受信者インポート ウィザード  
プリンターに送信  
タスクのテスト