複数の接続を持つレポート

レポートには 2 つ以上の QlikView ドキュメントまたは Qlik Sense アプリのオブジェクトを含めることができます。

Sales Demo ファイルは サンプル ファイル からダウンロードできます

新規接続の作成

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting メイン メニューから [アプリ] を選択し、[接続] を選択します。
  2. [接続の作成] をクリックします。
  1. 接続の [名前] を入力します。例: 「Budget
  2. [アプリ] ドロップダウン リストから [Sales Demo] を選択します。
  3. 追加する QlikView ドキュメントの完全ドキュメント パスを入力します。Qlik NPrinting がインストールされているコンピューターに .qvw ファイルが保存されている場合は、パスはそのコンピューターに相対的なものとなります。

    この例では、C:\NPrintingServer\QlikViewDocuments\Samples\Budget.qvw と入力します。ネットワーク ロケーションからドキュメントを開くにはパスに Universal Naming Convention を使用する必要があります。また、QlikView サーバーから .qvw ファイルを開くこともできます。

  4. [作成] をクリックします。

    キャッシュの作成が自動的に開始されます。このドキュメントのオブジェクトをレポートで使用できるようにするには、この処理が終了するまで待つ必要があります。

新規 Excel レポートの作成

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting メイン メニューで [レポート] を選択してから、[レポートの作成] をクリックします。
  2. タイトルとして Simple MultiDoc Excel Report と入力します。
  3. [タイプ] ドロップダウン リストから [Excel] を選択します。
  4. [アプリ] ドロップダウン リストからアプリを選択します。
  5. [有効] チェックボックスは選択されたままにします。

    [有効] チェックボックスをオフにすると、レポートはリポジトリに保持されますが、生成されません。これはレポートの開発時に便利です。レポートの開発が完了したときに [有効] を選択することができます。また、[有効] をオフにすることで、将来のために保存しておいたレポートの生成を防ぐこともできます。

  6. [作成] をクリックしてレポートを作成します。
  7. [テンプレートの編集] をクリックして [テンプレート エディター] を開きます。

Budget からテンプレートへのオブジェクトの追加

以下を実行します。

  1. [] ノードを右クリックし、[オブジェクトの追加] を選択します。
  2. [オブジェクトの選択] ウィンドウの [接続] ドロップダウン リストから、[Budget] を選択します。
  3. オブジェクト リストから [CH332 - Top 5 Products] オブジェクトを見つけて選択します。

    [検索] を使用してオブジェクト名や ID を検索することができます。

  4. [OK] をクリックします。

    また、オブジェクト行をダブルクリックしてプレビューのノードに追加することもできます。

  5. [CH332 - Top 5 Products] ノードをテンプレート上のセルにドラッグします (例: B6)。

    オブジェクト タグ <CH332> は、レポートの生成時に QlikView ドキュメントの内容に置き換えられます。

Sales Demo からテンプレートへのオブジェクトの追加

以下を実行します。

  1. [] ノードを右クリックし、[オブジェクトの追加] を選択します。
  2. [オブジェクトの選択] ウィンドウの [接続] ドロップダウン リストから、[Sales Demo] を選択します。
  3. リストから [CH317 - Top 5 Products] を選択します。
  4. [OK] をクリックします。
  5. [CH317 - Top 5 Products] ノードをテンプレート内のセル B10 にドラッグします。

プレビューの実行

開発中の任意の時点で、データが記載された最終的なレポートを確認することができます。

以下を実行します。

  1. リボン バーの [プレビュー] アイコンをクリックしてデフォルト出力形式でのプレビューを取得することができます。
  2. レンズの下にある小さな矢印をクリックしてドロップダウン メニューを開き、使用可能な出力形式から様々な出力形式を選択できます。

レポートに 2 つの異なる QlikView ドキュメントから 2 つのテーブルが挿入されました。

テンプレートの保存

以下を実行します。

  1. ウィンドウ タイトル バーの左上隅にある小さなディスク アイコンをクリックしてテンプレートを保存します。

    自動保存機能はないので頻繁に保存してください。

  2. レポート テンプレートの編集が完了したら [保存して閉じる] をクリックしてテンプレートを保存し、[テンプレート エディター] を閉じます。