Qlik NPrinting Engine のインストール

レポートを生成するには、Qlik NPrinting Engine が必要です。Qlik NPrinting の展開で少なくとも 1 つの Qlik NPrinting Engine がアクティブである必要があります。

Qlik NPrinting Engine をインストールする前に、Qlik NPrinting Server をインストールする必要があります。Qlik NPrinting scheduler service サービスは Qlik NPrinting Server と共にインストールされ、Qlik NPrinting Engine と通信するために必要です。複数のコンピューターに多くの Qlik NPrinting Engine をインストールして作業負荷を分散し、可用性の高いレポート システムを作成することができます。Qlik NPrinting EngineQlik NPrinting Server と同じコンピューターにインストールすることも、別のコンピューターにインストールすることもできます。

インストールの内容

Qlik NPrinting Engine は以下をインストールします。これらはサーバーからアンインストールしないでください。

  • Qlik NPrinting Engine サービス
  • .NET フレームワーク: 4.6.2 以降。

    .NET フレームワーク バージョン 4.6.2 は Qlik NPrinting ServerQlik NPrinting Engine、または Qlik NPrinting Designer をインストールする時点でインストールされます。 .NET フレームワーク バージョン 4.6.2 をインストールするにはインターネット接続が必要です。.NET コンピューターにフレームワーク バージョン 4.6.2 以降がまだインストールされておらず、インターネットにも接続されていない場合、インストールは失敗します。コンピューターがインターネットに接続されていない場合、まず先に .NET フレームワーク バージョン 4.6.2 以降をインストールし、それから Qlik NPrinting ServerQlik NPrinting Engine、または Qlik NPrinting Designer をインストールする必要があります。.NET フレームワーク バージョン 4.6.2 以降を既にインストール済みのコンピューターでは、インターネットに接続されていない場合、インストールのこの部分はスキップされます。

  • PDF-XChange

要件

制限

  • 各物理コンピューターまたは仮想コンピューターに 1 つの Qlik NPrinting Engine のみをインストールすることができます。
  • Qlik NPrinting Engine はマルチスレッドに対応しているため、サーバーのすべての CPU を使用できます。2 コア以上が必要です。
  • QlikView に接続するには、QlikView DesktopQlik NPrinting Engine と同じコンピューター、または仮想コンピューターでローカルにインストールされている必要があります。
  • Qlik NPrinting Engine をインストールする前に、お使いの環境がシステム要件を満たしていることを確認してください。
  • Qlik NPrinting Engine をインストールする前に、Qlik NPrinting Server をインストールする必要があります。
  • ポート 4242、4243、および 4747 は、Qlik NPrinting Engine コンピューター上で送信用に開放されている必要があります。

Qlik NPrinting Engine のインストール

以下を実行します。

  1. Qlik NPrinting サービスを実行するユーザーを作成します。ユーザーは、サービスとしてのログイン権限を持つローカル管理者であり、Qlik NPrinting サービスの実行専用として使用する必要があります。
    1. [Windowsコンピューターの管理] で [ローカル ユーザーとグループ] > [ユーザー] に移動し、[アクション] > [新規ユーザー...] をクリックします。
    2. ユーザーの [ユーザー名] と [パスワード] を入力し、[閉じる] をクリックします。
    3. 前の手順で作成したユーザーを右クリックして、[プロパティ] をクリックします。
    4. [所属グループ] タブをクリックして、[追加...] をクリックします。
    5. フィールドに管理者を入力し、[名前を確認] をクリックします。名前が有効な場合、[OK] をクリックします。
    6. [Windowsコントロール パネル] から [管理ツール] に移動し、[ローカル セキュリティ ポリシー] をクリックします。
    7. [ローカル ポリシー] > [ユーザー権利の割り当て] に移動し、[サービスとしてログオン] をクリックします。
    8. [ローカル セキュリティ設定] タブで、[ユーザーまたはグループの追加...] をクリックします。
    9. 前の手順で作成したユーザーを右クリックして、[名前を確認] をクリックします。名前が有効な場合、[OK] をクリックします。
    10. 警告:

      QlikView に接続するには、Qlik NPrinting Engine インスタンスごとに異なる Windows ユーザー アカウントを使用する必要があります。

      Qlik Sense に接続する場合は、同じ Windows ユーザー アカウントをすべての Qlik NPrinting Engine のインストールに使用できます。

      注: Qlik NPrinting Engine のインスタンスを Qlik NPrinting Server と同じコンピューターにインストールする場合は、そのコンピューターのすべての Qlik NPrinting サービスを実行するために同じ Windows ユーザー アカウントを使用できます。
      注: ユーザーは、これらのサーバーに接続するため、Qlik Sense または QlikView で追加パーミッションが必要となります。
  2. Qlik NPrintingQlik Sense に接続する場合は、Qlik NPrinting Engine サービスを実行するユーザーに [RootAdmin] 権限を割り当てる必要があります。
    1. Qlik Sense サーバーで QMC を開き、[ユーザー] をクリックします。
    2. リストから、手順 1 で作成したユーザーを選択し、[編集] をクリックします。
    3. [ロールの追加] をクリックし、リストから [RootAdmin] を選択します。
    4. [適用] をクリックします。
  3. Qlik NPrinting から QlikView への接続を作成するには、Qlik NPrinting Engine サービスを実行するユーザーは:
    • Qlik NPrinting で使用されているすべての QVS サーバーの管理者グループに属している必要があります。
    • Qlik NPrinting Engine コンピューターにインストールされている QlikView Desktop のアクティブなライセンスを持っている必要があります。
      注: QlikView DesktopPersonal Edition には対応していません。「Qlik NPrinting のライセンス付与」を参照してください。
  4. Qlik NPrinting Engine のインストールを計画しているコンピューターに、ローカル Windows 管理者としてログインします。以前の手順で作成したアカウントを使用できます。
    1. ローカル管理者としてログオンしていることを検証するには、[コントロール パネル] > [ユーザー アカウント] に移動します。連絡先カードの名前の下に、そのユーザーが所属しているグループが表示されます。

      Windows User Accounts screen showing an Administrator account.

  5. QlikNPrintingEngine_x64.exe ファイルを www.qlik.com からダウンロードして、セットアップを起動します。
  6. チェック ボックスを選択してライセンス契約に同意し、[インストール] をクリックします。

    [ユーザー アカウント制御] ウィンドウが表示されたら [はい] をクリックして続行します。

  7. Qlik NPrinting Engine セットアップの「ようこそ」ページで、[Next] をクリックします。
  8. [サービス ログイン資格情報] 画面で、手順 1 で作成したユーザーの資格情報を使用し、次のようにフィールドに入力します。
    1. [アカウント] - [ドメイン] と [ユーザー名] を「ドメイン\ユーザー名」の形式で入力します。[Browse] ボタンを使用してユーザーを検索できます。
    2. [パスワード] - ユーザーの [パスワード] を入力します。
    3. [Test Credentials] をクリックして、ユーザーの資格情報が有効であることを検証します。

      ログオン資格情報が正常に検証されると、[Test Credentials] ボタンが無効になり、隣に緑のチェックマークが表示されます。

      Qlik NPrinting Engine service logon credentials screen with example account info.

    4. [Next] をクリックします。
  9. [Qlik NPrinting Server ノード] 画面で、Qlik NPrinting Server がインストールされているコンピューターの名前を入力します。
    1. [Test Credentials] をクリックしてサーバー名が有効であり、Qlik NPrinting Engine コンピューターからアクセス可能なことを検証します。

      サーバー ノードが正常に検証されると、[Test Credentials] ボタンが無効になり、隣に緑のチェックマークが表示されます。

      Engine server node window with example computer name.
    注: コンピューターのドメイン名、IP アドレスまたは DNS 名を入力することができます。このオプションを使用する場合、Qlik NPrinting Engine コンピューターは DNS 名を解決できなければなりません。
    警告: Qlik NPrinting Engine コンピューター (送信側) と Qlik NPrinting Server ノード (受信側) がポート 5672 を使って通信することをファイアウォールが許可する必要があります。参照先: ポート
    注: Qlik NPrinting EngineQlik NPrinting Server と同じコンピューターにインストールされている場合は、ループバック ネットワーク インターフェースを使用できるため、IP アドレス [127.0.0.1] または [localhost] を挿入できます。この場合、パブリック ネットワーク インターフェースでファイアウォールのポートを開く必要はありません。
  10. [エンジン証明書パスワード] スクリーンでパスワードを入力し、TLS 証明書の証明書交換を暗号化します。

    注: エンジン構成ページの Qlik NPrinting Server で同じパスワードが提供されなければなりません。
    注: Qlik NPrinting Serverで、ポート 4997 を送信向けに開く必要があります。すべての Qlik NPrinting Engineで、ポート 4997 を受信向けに開く必要があります。

  11. [Next] (次へ) をクリックして続行します。
  12. [Install] をクリックします。
  13. [Finish] をクリックします。

    [セットアップ完了] 画面が表示されます。

  14. [Close] をクリックします。

Qlik NPrinting Engine は、実行する必要がある Qlik NPrinting Engine Windows サービスをインストールします。

Windows Services screen showing that the Engine service is running.

Qlik NPrinting Engine が正常にインストールされたら、以下を実行します。