JWT 認証の構成

JWT 認証および承認を構成して single sign-on (SSO) を有効にすることで、ユーザーがログオンする必要回数を最小限に抑えられます。

以下を実行します。

  1. 管理者として Qlik NPrinting にログオンします。

  2. [管理] をクリックし、[認証設定] を選択します。

  3. 該当する切替機能で JWT 認証を有効にします。

  4. [JWT 証明書] 項目に、JWT .X509 公開キー証明書を PEM 形式で加えます。

  5. [ユーザーをドメイン\名前で認証] または [ユーザーをメールで認証] を選択します。
    1. [ユーザーをドメイン\名前で認証] を選択した場合:

      • ユーザー ID を説明する属性に対する JWT 属性名を [ユーザー ID 用 JWT 属性] 項目に入力します。
      • ユーザー ディレクトリを説明する属性に対する JWT 属性名を入力します。
    2. [ユーザーをメールで認証] を選択した場合は、メールの JWT 属性を入力します。
  6. [認証設定の更新] をクリックし、変更内容を保存します。