メイン コンテンツをスキップする

テーブルの生成と保存

ストレージ データ アセットを使用してテーブルを生成できます。ストレージ データ アセットは、ランディング データ アセットによってクラウド ランディング エリアにランディングされたデータを消費します。例えば、分析アプリでテーブルを使用できます。

ランディングデータアセットを選択して、使用するランディングデータを定義します。

  • データを Amazon S3 バケットにランディングした場合は、QVD テーブルを生成できます。

  • データを Snowflake にランディングした場合、Snowflake でテーブルとビューを生成できます。

ランディングデータアセットはカタログ化されている必要があります。つまり、次のステートのデータアセットは使用できません。

  • 新規作成

  • アセットがカタログ化されていないことを示して [実行する準備ができました]。

注: ランディングデータアセット内のテーブルの部分選択をすることはできません。

テーブルの生成のモニタリング

[モニター] をクリックすると、テーブルの生成のステータスと進行状況を監視することができます。最初のロードが実行されているときは、[フル ロード ステータス] で進行状況を表示できます。変更が処理されると、[変更の最後のバッチ] のステータスと進行状況を表示することもできます。

注: [データ アセットは次のように更新されます] に示されている時点までのすべてのソース トランザクションからのデータは、このデータ アセットから利用できます。この情報は、すべてのテーブルがロードされ、最初の変更セットが適用されると、データ アセットで利用できるようになります。 ライブ ビューを生成することを選択した場合は、ライブ ビューが更新されたときに表示することもできます。

各テーブルまたは変更について、次の詳細を表示できます。

  • 状態

    これは、このテーブルまたは変更の現在の状態を示しています。

    • 完了 - ロードまたは変更が正常に完了しました。

    • ロード中 - テーブルまたは変更が処理されています。

    • キューに登録済み - テーブルまたは変更が処理されるのを待機しています

    • エラー - テーブルまたは変更の処理中にエラーが発生しました。

  • 開始

    ロードまたは変更処理が開始された時間。

  • 終了

    ロードまたは変更処理が終了した時間。

  • 期間

    hh:mm:ss の形式でのロードまたは変更処理の期間。

  • 処理済みレコード

    ロードまたは変更で処理されたレコードの数。

  • スループット (記録/秒)

    ロードが完了するまで、スループットは更新されません。

  • メッセージ

    ロードまたは変更が正常に処理されなかった場合にエラー メッセージを表示します。

複製タスクによってランディング エリアが更新されると、テーブルは新しいデータで継続的に更新されます。各バッチは、特定の期間のレコードに関連しています。最新のバッチの期間は [変更の最後のバッチ] で確認できます。

また、データ資産カードは Data Services ホームで確認することもできます。[データは次のように更新されます] が最終更新日時を表示する際に、分析ハブの [データ] の下にテーブルが表示されます。

注: テーブルの生成を開始したときに、設定を変更したり、含まれるデータセットの設定を変更することはできません。

ストレージ データ アセットの操作

Data Services ホームのアセット メニューからランディング データ アセットに対して以下の操作を行うことができます。

  • 開く

    これにより、ストレージ データ アセットが開きます。データ アセットに関するテーブル構造と詳細を表示し、変更の全ロードとバッチのステータスを監視できます。

  • 編集

    アセットの名前と説明を編集したり、タグを追加したりできます。

  • [停止]

    データ アセットの操作を停止できます。データ アセットはテーブルを更新し続けません。

  • 再開

    データ アセットは停止した時点から操作を再開できます。

  • 削除

    データ アセットを削除できます。

テーブルのリロード

データ アセットが開いていてアプリが実行されているときに、ランディング データからテーブルをリロードできます。次の変更バッチが処理されると、リロードが開始されます。

ランディング データが 96 時間より古い場合は、このデータ アセットを実行する前に、このデータ アセットをフィードするランディング データ アセットのテーブルをリロードする必要があります。

  • すべてのテーブルをリロードするには:

    をクリックしてから、[リロード] します。

  • 特定のテーブルをリロードするには:

    1. [モニター] タブを開きます。

    2. リロードするテーブルを選択します。

    3. [テーブルのリロード] をクリックします。

Replicate タスクでエラーが発生した場合は、ストレージ データ アセットでリロードを実行する前に、Replicate タスクからランディング データ アセットをリロードする必要があります。